« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日

09’シーバス釣行譚③ ≪ウェーディング篇≫

急遽予定変更かつ強行となった今回の釣行。

メンツはヤマネさんりとる@がくさん 。

001

002

向かい風。叩きつける雨。

けれど手練れ(てだれ)の二人は果敢にキャスト。嗚呼申し訳ない。

エントリーのし易さより風裏に案内すべきだった。

風は弱まったり強くなったり。小雨から入ったつもりが気付けばドシャブリ。

003

004

パターン煮詰めてまた行きましょう!

| | コメント (0)

2009年5月 8日

GWらしい過ごし方②

015_3

街中ではサーファーが闊歩している。

自転車にはボードのキャリアー。

子供は靴底にローラーの付いたやつで移動。我が地元の○×△で□○な

雰囲気とは確実に一線を画している。

街って人の雰囲気や気質がモロに浮き出るなと実感。

 こういう所で育ったならばもっと違った人生になったであろうにw。

この日の陽気が一役も二役もかっていたのは間違いない。

018

天国ってこうなんだろうなあ。とかボンヤリと思ってみたりして。

019

思い思いにそれぞれの休日を楽しんでいる。

021

022

凧揚げと鯉のぼりのコラボっつうんですか。

どうなってんだと思ったら、海岸で4,5人の御老人が必死になって揚げてましたよ。

イトーちょっと感動しました。

027

帰路はたまらなく寂しいものがあり。この先にはさらに灰色の街と現実が待っている。

なんちゃって。

| | コメント (0)

2009年5月 3日

GWらしい過ごし方①

ここ最近 釣堕天使なイトー。たまには二人で出掛けようかと、行ってきました

鵠沼はohana-kitchen 。神奈川方面のソルトではめっきりお世話になっている

りとる@がくさんのお店です。

場所的には

Ohana

ここですね。

大きい車で来た場合は街道沿いのパーキングに停めればOKです。

0141

鵠沼海岸街道をこのロケーション方向に直進。

車が来ない事を確認して対抗車線にDA!DA!Dash!

0131

適当なところで右折。そして1回くらい左折して右折。

0011

商店街に右に行くと見慣れた木製の看板が・・・・

「あったっ!」

0021

すし屋さんじゃねーかよ。ということでさらにズンズン進むと・・・

0041

BPカヤックカラーのお店に到着!

0051

Goal!! ohana-kitchen!!

0061

店内のコルクボードには

0071

0091

0101

0111

0121

僕はロコモコ。旨味汁系が好きな人はぜひグレービーソースをチョイスして

みて下さい。僕は一瞬で残さずたいらげました。

カミさんはCOMBOプレート。ボリューム満点で、レギュラーで大満足できます。

酸っぱいもの嫌いの僕でも美味しく食べれたピクルスも隠れた立役者です。

0281

そしてもう一つ是非召し上がって頂きたいのが、スペアリヴ。

お店でも食べて、更に2個持ち帰りしました。

これがまたとても食べやすくて美味しいんです。

編集中にまた食べに行きたくなってきた。

| | コメント (4)

2009年5月 1日

VENUS ~迷い子の未来~ メバルプラッキング3

季節は確実に遷ろ(うつろ)っていたようだ。

今回は御馴染み、りとる@がくさんと、やっとの参加。ヤマネさん。

行きの道中。今日に限ってナビが乱れに乱れ、大幅に大周りをして集合場所に

到着。聞けば太陽のフレアによる磁場の関係でこういうことは良くあるらしい。

思えば地震などの磁場の偏差でも全く魚が反応しなくなるという事を

ヒヨコサロンで聞いたことがある。果たして結果はモロに的中?

思い思いの一軍ルアーで攻め立てるが反応が皆無。

そんな中、

0041

りとる@がくさんはヒラメをゲット!しかしやはり不満は隠せない。

0071

ヤマネさんはフグゲット。ヤマネさんをもってしてもとなると余程の事態也。

イトーもフグらしきバイトが2バイトほどあるも、それすら乗らず。

今回海の女神が微笑まず、3者3様にパターンの見出しに迷走していたが、

夜が明けきってみると、前回までは岸寄りに寄っていた潮目が大分沖目に

離れている。

正直シーバスのウェーディングではあまり気にしていなかったが、

如実に結果として現れた。厳粛に受け止めようと思う。

「シーズンオフにはいっちゃったのかなあ。」

心底残念そうにつぶやく、りとる@がくさん。海流を細かくチェックしている様は

勉強になりました。

しかしこんな日もありますよ。これはこれで楽しいですし。イトーは全く落胆していません。

次は何を釣りましょうか?w

| | コメント (2)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »